実績25年だから安心して学べる!日本の第一線で活躍するNLPトレーナーも輩出! VOICE NLP

NLP

【サッカー日本代表と私達の差】

以下は、過去の公式メールマガジンから抜粋したものです。(執筆はチーフディレクター・宮本が行っています)

NLPプラクティショナー講座、「アウトカム設定」の活用例です。

(抜粋ここから)

少し前になりますが、サッカーのワールドカップが盛り上がりましたね。

私はあまのじゃくタイプなので、最初は「みんな流行に弱いな~」なんて思っていましたが、最後の方は深夜のテレビに釘付けでした(笑)。

ああいう凄い選手達を見て、「やっぱり一流の選手とか人間は違うなあ。もっと自分も頑張らなきゃ」と感じている方も多いと思います(私もそうです)。

それと同時に、

「あの選手たちは、自分、または代表に選ばれなかった選手よりも10倍頑張っているんだろうか?10倍練習量が違うのだろうか?」

と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

NLPの開発者達であれば間違いなく「そんなわけはない」と答えると思います。

NLP的な観点からいくと、日本代表のような、いわゆる“ハイパフォーマー”と呼ばれる人達も、私のような“普通の人間”も同じだけ真剣に、頑張って、努力しているようです。

脳と心の使い方がほんの少し違うだけ、とNLP開発者たちは結論づけました。

今日はそんな「少しの違いをつくるだけで、成果に大きな差を生む」NLP的な観点から見た「目標設定のコツ」をお送りしたいと思います。

日本代表の方々がNLPを知っていたかは別にしても、今回お届けするような目標設定はスポーツの世界でも多用されています。

私も日常的にこの方法を使っていますが、気に入っている点は「気合を入れなくても、いくつかの質問に答えるだけで“よし、いける!”という感覚を持たせてくれる」ところです。

特に感情を挟まず、機械的に質問に答えるだけで良い、というのは自分にとってラクな方法だと感じています。

それでは早速、質問をスタートします。

紙とペンをご用意いただくと、スムーズだと思いますよ。

【質問1】「あなたの目標はなんですか?」

このとき肯定的な表現で書くことを忘れないで下さいね。

どういうことかというと、

「仕事で失敗しないようになりたい」
「夫に腹を立てないようになりたい」

というのは、避けて下さい。

これは、鈴木先生がおっしゃっていたことですが、脳はタクシー運転手さんみたいなもので、常に行き先を求めています。

上記のような言い方は、タクシー運転手さんに「東京駅だけには行かないで下さい」と言ってるのと同じことで、これだとどこに行ったら良いか分からないので、脳は動き出せません。

ですから、「失敗しないでどうなりたいか?=いつも満足行く結果を残したい」という形式で書いて下さいね。

書けましたでしょうか?

次の質問です。

【質問2】「その目標は具体的に、いつ、どこで、誰と、何を、どのようにするのですか?」

ここまではわりとスンナリ出来たというカンジでしょうか?次がメインの質問です。

【質問3】あなたは【質問2】で答えた目標が達成されたことをどのようにして知りますか?五感に基づく表現で答えて下さい。

「五感に基づく表現」とはどういうことかというと凄く簡単です。以下の質問に答えてください。

その目標が叶ったとき、あなたは

■何が見えますか?(視覚)

■どんな音が聴こえますか?(聴覚)

■どんな心の声が聴こえますか?(聴覚)

■体の感覚はどんなカンジですか?(体感覚)

■どんな気持ちを感じていますか?(体感覚)

■匂いや味はありますか?あるとしたら、どんなカンジですか?(嗅覚、味覚)

目、耳、皮膚感覚、嗅覚、味覚、全てを感じてみます。これは脳がリハーサルを行うことになるので、目標達成までのプロセスがリアルになってきます。

プラクティショナーで習う目標設定はさらにいくつかの効果的な質問に答えていくのですが、NLP初心者の方はこの3つをすぐに考えるクセを付けてみて下さい。

今日のまとめです。

■日本代表のようなハイパフォーマーと比べて、私達が1/10しか頑張っていない、ということはあり得ない。双方同じように真剣に頑張っている。ほんの少し脳と心の使い方が違うだけ。NLPでは、そのほんの少しの部分が学べる。

■NLPの目標設定は、気合を入れなくても機械的にいくつかの質問に答えていくだけで“よし、いける!”という感覚をつかめるので心がラク。

■以下の3つの質問に答えるクセをつけてみる

【質問1】「あなたの目標はなんですか?」
※肯定形の表現で答える

【質問2】「その目標は具体的に、いつ、どこで、誰と、何を、どのようにするのですか?」

【質問3】あなたは【質問2】で答えた目標が達成されたことをどのようにして知りますか?五感に基づく表現で答えて下さい。(その目標が達成したとき、何を見て、聞いて、感じますか?)

(抜粋ここまで)

公式メールマガジンはこちらからご登録いただけます。

講座情報

米国NLP協会認定トレーナーズトレーニング

日時:2017年4月~

NLP特別講座『メタプログラム実践講座』

日時:2017年5月開催

NLPプラクティショナー講座

日時:2017年4月~

米国NLP協会認定マスタープラクティショナー講座

日時:2018年1月~

お問い合わせはこちら

火曜~金曜
9:30~18:00

お気軽にお電話ください

VOICE NLP
}Ko^͂I`{NLP̑ďC` DVD ₢킹͂ցBCyɂǂ