実績25年だから安心して学べる!日本の第一線で活躍するNLPトレーナーも輩出! VOICE NLP

NLP

【講師/トレーナーに必要な3つのP、質の高い講師の条件】

以下は、過去の公式メールマガジンから抜粋したものです。(執筆はチーフディレクター・宮本が行っています)

宮本が鈴木信市先生、米国NLP協会理事長から学んだ「講師/トレーナーに必要な3つのP」、「質の高い講師の条件」についてのコラムです。

(抜粋ここから)

さて、今日は鈴木先生から教わった

「講師/トレーナーに必要な3つのP」

というテーマでお届けします。

「質の高いワークショップ」を見分ける基準にもなりますので、講師業に携わっている方はもちろん、受講する講座を選ぶ立場にある方にも役立つ内容だと思います。

※鈴木信市先生は弊社でNLPの資格認定講座を11年教えて下さっている方で、日本最長クラスのキャリアを持つ先生です。

私の仕事のひとつには、

「ユニークで洗練されたコンテンツを持っている新しい先生を見つけて、皆様に提供する」

というものがありますが、入社して間もないときはどんな基準で先生を探して良いのか全く検討もつきませんでした。

鈴木先生とは仕事以外の場でも色々とお話をさせていただく機会があるので、そのときに

「新しい先生ってどうやって見つけたら良いんですかね?」

と質問してみました。そのとき返ってきた答えが、

「3つのPを基準に探すと良いよ」

ということでした。

鈴木先生から教わったことはこうです。

【1】Program(=プログラム、教えている内容)

【2】Presentation(=プレゼンテーション力)

【3】Personality(=パーソナリティ、人格)

この観点からトレーニングを見ていく、ということです。

例えば、

【3】Personality(=パーソナリティ、人格)が抜群に突き抜けてる先生のワークショップへ行くと、

「先生の温かさや熱意が伝わってきて感動した!でも冷静になってみると、具体的に何かスキルが身に付いたワケじゃないかも(笑)。とはいえ、明日から笑顔で頑張れそうな気がする」

という結果が出やすくなりますし、

【1】Program(=プログラム、教えている内容)
【2】Presentation(=プレゼンテーション力)

が高い(【3がちょっと低め】)ワークショップに行くと、

「先生の説明は分かりやすかったし、習った内容も文句ナシ!本では学べない内容だよな。だけど、あの先生の言ってることって、なぜか納得いかないかも…」

ということが起こりやすくなります。

あなたが講師だとしたら、この3つのバランスを考えながらパフォーマンスをすれば効果的ですし、あなたが講座を選ぶ立場にあるのだとしたら、この基準に照らし合わせてみると面白いと思います。

もちろん、人それぞれの好みがあると思いますので、

「全部が平均的に高くなくてはならない」
「バランスが取れていなければならない」

というワケでは決してありません。

私個人としては、

【3】Personality(=パーソナリティ、人格)

だけで突っ走る先生が大好きです(笑)。

ちなみに、鈴木先生に

「あえて、この3つのPの中で一番大事っていうのをあげて頂くとしたら、どれですか?」

と質問したところ、

「んー、ボクは【3】Personality(=パーソナリティ、人格)かな。【1】【2】はNLPみたいなことやると短期でいくらでも伸ばすことができるけど、【3】は短期でパパっとはいかない部分もありますからね~」

とのことでした。

ちなみに、米国NLP協会理事長のクリス博士と「質の高いトレーナー」の話になると、彼女がよくおっしゃるのは

「リラックスしてプレゼンしているか?」

「楽しんでプレゼンしているか?」

「矢印が“自分”ではなく、“聴衆への貢献”に向かっているか?」

「自分が主役になるのではなく、奉仕の精神で振舞っているか?」

「トレーニング/学習に対してシリアス過ぎるほどシリアスか?」

「トレーナー自身も参加者から学ぼうと思っているか?」

というようなことです。

「鈴木先生の3つのP」、「クリス博士からの質問」、ぜひ活用して下さいね!

(抜粋ここまで)

公式メールマガジンはこちらからご登録いただけます。

講座情報

米国NLP協会認定トレーナーズトレーニング

日時:2017年4月~

NLP特別講座『メタプログラム実践講座』

日時:2017年5月開催

NLPプラクティショナー講座

日時:2017年4月~

米国NLP協会認定マスタープラクティショナー講座

日時:2018年1月~

お問い合わせはこちら

火曜~金曜
9:30~18:00

お気軽にお電話ください

VOICE NLP
}Ko^͂I`{NLP̑ďC` DVD ₢킹͂ցBCyɂǂ