実績25年だから安心して学べる!日本の第一線で活躍するNLPトレーナーも輩出! VOICE NLP

NLP

一流を知るというのは大切なことだと言います。彼女(講師のシャンタル・バーンズ)はその事を心の底から感じさせてくれる人の一人だと思います。

中本吉保(なかもとよしやす)さん

★葬儀社、介護業、花屋などを経営
★米国NLP協会認定トレーナーアソシエイト&コーチ
★米国催眠療法協会認定(ABH) トレーナー
★カナダSuccess Strategies認定LABプロファイル・トレーナー/コンサルタント

宮本
ご受講されたきっかけは何でしょうか?
中本さん

私自身、コーチングを受けた経験がなかったので興味があったこと、そして、チェンジ・エージェント、つまり「他者に変容をもたらす存在になれる!」というのはとてもインパクトがあり、興味深かったです。

宮本
実際にご受講されてみてのご感想は?
中本さん

実際のコンテンツは勿論ですが、さすがクリス(※注:米国NLP協会理事長)の愛弟子とでも言うべきでしょうか。学びを深めるために設計された全体枠、そして読み返す事に学びが深まるテキスト、終わってからもまた、振り返ることで学びが深まる設計など、受講生としてだけではなく、私自身が受講生に提供するにあたっても参考になる事が多かったです。

あと、彼女自身が非常に大切にしているグラウンディングという事です。事前に全てを準備しておき、何を伝えるかではなく、自分自身のセンターをしっかり持ち自分自身にあるものを大事にする。これは講師という枠を超えて、人が人とコミュニケートするという意味においても大事なことではないかと思いました。

宮本
本講座で学ばれたことを普段の活動にどのように活かしてらっしゃいますか?
中本さん

例えば、交渉や自分自身がセミナー等を開催する際、交渉の道具やセミナーのコンテンツよりも、まず先に自分自身のセンターは確かな位置にあるかを気にするようになりました。

一言でいうなれば、他者に変化をもたらす前に自分自身に変化を与えてもらった気がします。これはかつての自分には全くなかった視点です。スキルだけでなく、自分のセンターを見つめなおす。そんな大いなる機会を与えてもらったと感じています。

受講前はついつい、感情的になりエネルギーを四方八方に散らしていたように思います。勿論、人である以上感情は伴いますのでそうしてしまう時もありますがすぐにその状態から抜け出せるようになりました。また、そうなる前にコントロール出来るようになりました。もちろん、それは他者に対する関わり方にも良い影響を及ぼしますし実際に習った事を用いることで、関わり方そのものや言葉の使い方にも大きな変化が起こっています。

宮本
講師のシャンタルについて感じた事をお教え下さい。
中本さん

恐らく一生忘れられない出来事がありました。受講中、彼女にとってあるタフな出来事がありました。通常なら取り乱していても全く不思議ではない事です。

しかし、彼女はしっかりとグラウンディングされた状態で、全く平常心で対処した姿を見せてくれました。一度も来たことがなく、誰も知った者がいない異国の地で、もし自分が彼女の立場なら同じように振る舞えただろうか。そう思うと彼女の人としての在り方に感動し、涙が溢れました。

彼女はとても明るくて、個性的です。場を大切にして、思いつきでコンテンツを変えることもあり、それって意図的に設計してるの?(笑)と思わず笑ってしまうところもあったり、他のトレーナーにはない、いい意味において「らしくない」トレーナーかも知れません。

彼女自身が非常に大切にしている自分自身の在り方や振る舞い方を感じ取った時、彼女の振る舞いひとつひとつが、どれほど大きな愛と思いやりに溢れた行動であるか多くの人がそれに気付くことが出来ると思います。

どのような学びにおいても多くの人が、一流を知るというのは大切なことだと言います。彼女はその事を心の底から感じさせてくれる人の一人だと思います。

宮本
本講座の学びを元に、どのような「思い」を持って中本さんは普段の御活動をされていますか?
中本さん

どのようなスキルも大切だと思います。そして、何かを提供することで人に変容を促すその前に、自分自身のセンターは確かか、そして何を伝えるかではなく自らがどう在るべきか。それを毎回、自問しております。

宮本
貴重なお話をありがとうございました!

チーフ・ディレクター宮本より

シャンタルさんのコーチング講座は非常にテクニカルな講座です。もし、あなたがコーチ/カウンセラーだとしたら、現場でスグに使えるワークを沢山手に入れることができます(人間の「時間の認知」、「言葉」なども駆使した、かなりマニアックでパワフルなものばかりです)。中本さんにお話を伺う前、「おそらくそのへんのことがメインの話題になるだろうなあ」と思っていたのですが、その正反対で「人としての在り方」に終始しました。

それだけ中本さんは普段から本質的なものにフォーカスをしていらっしゃるのだなあ、というのが印象的でした。25才から経営者をなさっていて、そんな凄いキャリアがありながら、一見そうは見えない(笑、わざと見せてない!?)。けど、お話してみるとインテリジェンスとか「貢献」という意図が伝わってきて、「学び」ということにも非常に真摯で、「さすが、色んな修羅場をくぐられて きた方なんだなあ」と思わざるを得なくて、そう考えるとシャンタルに似ているような…という方です。

中本さんは大阪、和歌山を主にNLP関連、またはビジネストレーニングをしていらしゃいますので、ご興味のある方は

■050-5534-7630
yocchan@yocchan.jp

までお問い合わせください!

講座情報

米国NLP協会認定トレーナーズトレーニング

日時:2018年4月~

NLP特別講座『メタプログラム実践講座』

日時:2017年12月開催

NLPプラクティショナー講座

日時:2017年9月~

米国NLP協会認定マスタープラクティショナー講座

日時:2018年1月~

お問い合わせはこちら

火曜~金曜
9:30~18:00

お気軽にお電話ください

VOICE NLP
}Ko^͂I`{NLP̑ďC` DVD