実績25年だから安心して学べる!日本の第一線で活躍するNLPトレーナーも輩出! VOICE NLP

NLP

コーチングというのはスキルではなく、コーチのあり方、クライアントを100%信頼してセッションを一緒に作り上げていくということだと体感しました。

Yoshiさん

★米国NLP協会認定コーチ・チェンジエージェント
★現役会社員であることを活かしたコーチング、イメージコンサルティングを提供。働く女性がそれぞれの望む自分になり、楽しい毎日を送る総合的なサポートを行う。

スタッフ
Yoshiさん普段の活動と、本講座をご受講されたきっかけをお教えいただけますか?
Yoshiさん

メインは会社員で、メーカーで海外営業を担当しています。日々の仕事の中で、人との接し方、自分のあり方の重要性を実感し、自分のためにNLPを学び始めました。そして日々の悩みが激減したことから、元々はセルフコーチングを目的に今回のコーチング講座を受講しました。現在、「一緒に見た目も中身も美しくなりましょう!」という気持ちで、「日本の女子総美人化計画」というブログを立ち上げ、イメージコンサルティングやコーチングを提供しています。

スタッフ
実際にご受講されてみてのご感想は?
Yoshiさん

コーチングのスキルを学びたいと以前から思っており、米国NLP協会認定コーチというからにはNLP系のスキルがたっぷり学べるのだろうとワクワクして参加しました。受講生の中にはすでにプロコーチの方もいたのですが、最初に「受講のきっかけ」をシェアし合う場面で皆さん一様に「シャンタルのあり方を学びにきた」と言った時にはショックを受けました。「あれっ、講師はビジネスコンサルティングされている方だよ?スキル身につけに来たんじゃないの?」って。

実際、一番印象に残ったのは、シャンタルのあり方でした。受講生に真剣に向き合うところ、場の作り方。講座の主体性を受講生として、自由に講義内容を変更していく柔軟性。コーチングというのはスキルではなく、コーチのあり方、クライアントを100%信頼してセッションを一緒に作り上げていくということだと体感しました。

1日目にシャンタルが「なんでも質問してよ!そのために私がここにいるんだから」と言ったのがとても嬉しかったのを覚えています。なんとなく、講義には進行があって、それを止めてはいけないような、あまり質問してはいけないように思っていたので…。その言葉があったからか、1日目からみんな質問だらけ(笑)。でもたっぷり時間を割いて丁寧に答えていたシャンタル。多分準備してきたもの全部できなかっただろうな、と容易に推測されるくらい、質問、質問、の毎日でした。

後半では、シャンタルの質問に対してグループ討議とプレゼンテーションがありました。 そこで一人の受講生の発表が紙に書かれたものと全然違って自分のストーリーを語り始めました。私のグループだったので、最初は驚いたのですが、シャンタルはそれを止めることなく最後まで聞きました。とても長いストーリーで、個人のお話ですから、討議内容とは全く違ったものだったのですが、シャンタルは静かにこう言いました。「彼が話の間に私の質問にきちんと答えていたのを気づいた?」 

私は質問すると、だいたい相手の答の範囲を予測してしまいます。そこから話がずれたように感じると、質問の答になってない、と思ってしまいます。だけど、そうではない。聞き手が本当に相手に寄り添えば、きちんと答えていることを聞き取れるのだと思いました。

コーチングセッション時には一旦自分の思い込みは横に置いておく、ということを何度もワークで練習しました。後半にはクライアントがどんな性質なのか、メタプログラムで即座に答えさせられるという厳しい特訓もありました(苦笑)。 

結局一番の学びはシャンタルのあり方だったわけですが、私のように、スキルを学びにきたのに、という人にも満足できる内容になっていると思います。NLPをより日常的に使えるようになりました。

スタッフ
本講座で学ばれたことを普段の活動にどのように活かしてらっしゃいますか?
Yoshiさん

シャンタルが何度も繰り返し言っていた「毎瞬、毎瞬が新しい」を常に意識しています。そうすると、新たな可能性に目を向けられるようになります。「この話、前にもしたけど?」と言う上司に「毎瞬、毎瞬が新しい」と言って呆れられましたけど(笑)。シャンタルが時々トチった時に言う「Human being, being human(だって人間だもん、て感じ?)」で返せばよかったかな、なぁんて。 

冗談はさておき、まずは自分のグラウンディングを意識するようになりました。また、相手を100%信頼すること、コンテンツではなくエレメントの関連性を見るようにすることで、その人のより深いところを感じるようになったように思いますし、実際人とのコミュニケーションが格段に良くなったのを実感しています。

コーチングの前からイメージコンサルタントの仕事をしているのですが、最初のカウンセリングの部分に深みが出てきたように思います。直接的な目的よりも大きなアウトカムを意識してもらうことで、クライアントの意識の変容を起こすことができているのではと思っています。

スタッフ
講座中にガラっと雰囲気が変わられて、私から見ても明らかに「変容」を遂げてらっしゃるなー、という印象のYoshiさんなのですが、講座後に色々いいこと(笑)があったとお聞きしてますが…
Yoshiさん

なんといっても、久しぶりのナンパでしょうかね(笑)。講座前半で思い込みを徹底的に外すワークをし、「足太くても、いいトシでも、ミニスカート、アリ♪」と、ミニスカートに挑戦してみたら、若いお兄さんからナンパされました。 

露出したから、といえばそれまでですが、シャンタルのように人当たりのよい雰囲気作りができているのかな、と思うことにしています。

その証拠に?職場で話しかけてくる人がとても増えました。軽いグチから悩み相談まで。ほとんど話したことがない人から「あなたなら聞いてもらえるかなと思って」と、いきなり悩み相談されて、即席コーチングをしたことも。

それから、自分の価値観でアドバイスすることがなくなりましたね。時々しそうになって、意識的にしないようにしているのもありますけれど。アドバイスのつもりが、どうしても自分の話に持っていってしまうので。悩みそのものに焦点を当てるのではなく、価値観の導出やメタアウトカムを出してもらうことで、より大きなものを実感してもらえるようにしています。

スタッフ
シャンタル(講師)という人間についての感想は?
Yoshiさん

今まで数々の素晴らしい講師の講座を受けてきましたが、シャンタルは本当に最高の講師です。教えることに真剣で、チャーミング。コーチとして、女性として、こっそりモデリングしています。シャンタルは休憩時間も休憩せず、ずっと受講生と話していました。

シャンタルにとって、初めての日本、初めての通訳付の講座、ということに加えて3.11の直後ということもあり、不安な要素もあったと思いますが、本当に情熱を持って教え、向き合っていただいたということが忘れられません。

スタッフ
確かにそうですよね。米国NLP協会理事長も彼女のことを『「教える」という仕事にシリアス過ぎるくらいシリアスなトレーナーだ』とおっしゃっていましたし。最後に、本講座での学びを元に、どのような「思い」を持って、Yoshiさんはコーチングや、ご自分の仕事をされているか、お教え頂けますか?
Yoshiさん

コーチングでは、クライアントに話しきってもらえるように心がけています。 通常のコーチングでは、セッションの時間内に次のコミットをしてもらいますが、シャンタルの講座を受けて、時間内にセッションを進めることよりも大切なこと、話しきってもらうことに焦点を当てています。そうすると、セッション内にコミットがなくとも、自分でコミットして次の回に報告してくれることもあります。

職場でもそうで、自分の口から自分の言葉で話してもらうと、コミットしてもらえるようになり、協力してもらえるようになります。 職場といえば、私は世界中のお客様と日々接していますが、この学びはグローバルに生かせます。 営業の基本は自分の売りたい商品の話をするのではなく、お客様の要望を聞く、ですもんね。 商談の後、「あなたとお仕事がしたい」と握手された時は、上司が感動で涙していました(笑)。

なんか、言葉にすると陳腐ですけど、シャンタルのコーチング講座を受けて、自分の意識と日常が変化したのを実感しています。今までの学びは自分が自信を持てて、より楽しく充実した毎日を送れることが目的でしたが、シャンタルのコーチング講座を受け、「これを自分のものだけにしておくのはもったいなすぎる」と思いました。それでコーチも始めました。NLPのワークを取り上げることなく、日常的に使えるNLP。自分のためにも、周りの人のためにも、と思う人には是非受講し、シャンタルの世界を体感し、味わってほしいと思います。

チーフ・ディレクター宮本より

こういったインタビュー記事の編集というのは意外とたいへんです。実際の記事は伺ったお話の半分くらいの分量になるのが常で、いつも頭を抱えながら編集をしています(笑)。ところが、Yoshiさんの編集作業は物凄くラクでした。というのは、Yoshiさんは常に「読み手の方はこんな事が知りたいんじゃないか」、「プロモーターとしてはこんなことを言ってもらいたいんじゃないか」ということを色々と考慮してお話をして下さったからです。たいへん頭のキレる方で、もっと平たく言うと、「様々な立場の方の役に立つ」ことを反射的に考えて、行える方です。

「会社員」ということを活用したコーチングを提供されているYoshiさんですが、そんなやりとりの中にも彼女の魅力が垣間見えました(会社員さんて、色々なものに挟まれてますしね、笑)。Yoshiさんは大阪で、電話・スカイプ・対面でコーチング、イメージコンサルティングをされています。「日本の女子総美人化計画」というキーワードで検索すると、心理学、哲学、本、ファッションなど、自分のことを考えるきっかけになるブログに辿りつけますので、是非覗いてみて下さい。

講座情報

米国NLP協会認定トレーナーズトレーニング

日時:2018年4月~

NLP特別講座『メタプログラム実践講座』

日時:2017年12月開催

NLPプラクティショナー講座

日時:2017年9月~

米国NLP協会認定マスタープラクティショナー講座

日時:2018年1月~

お問い合わせはこちら

火曜~金曜
9:30~18:00

お気軽にお電話ください

VOICE NLP
}Ko^͂I`{NLP̑ďC` DVD