実績25年だから安心して学べる!日本の第一線で活躍するNLPトレーナーも輩出! VOICE NLP

NLP

自分の個性を活かしたトレーニングの構成をつくれるようになるのが魅力ですね。クリス博士の「在り方」と「トレーニングの骨組み」の両面がしっかり設計されているのが、素晴らしいところです。

青葉航(あおば・わたる)さん

★ソース公認トレーナー
★プロフェッショナル起業コーチ
★投資会社を経て、ブランドライセンス管理会社の役員、コンサルティング会社の社長を歴任。32才までに3千人を超える起業家と面談。この経験を活かし「スロー &リラックス起業」をテーマにヴォイスでも起業セミナーの講師を務める

スタッフ
米国NLP協会認定トレーナーズトレーニングを受講されたきっかけを教えてください。
航さん
コーチングやソースを私から受けて下さったクライアントさんに、NLPをお伝えしたいという思いが高まったことが動機です。数年前から知ってはいたのですが、すぐに満席になるようで募集開始と同時に申し込まないといけない感じだったので、そこまでして行こうとは思っていなかったんです。
スタッフ
トレーニングについての感想を教えてください。
航さん
素晴らしかったです。クリス博士のトレーニングは、自分自身の個性を開発、発達させたいという人に向いていると思いました。「NLPトレーナー」とはこうあるべきだ、という理想像にあてはめるのではないということです。安心して楽しめる環境の中で、個性を発揮して表現力を磨くためのトレーニングとして、とても良いと思います。
「まずはやってみる、体験してみる」という参加型の構成になっていて、人生のビジョンを明確にしたり、どんなトレーナーになりたいかを考えるワークもあって役立ちました。同期の受講者を見ると、自分で研修やトレーニングを行っている人、NLPトレーナーの資格を既に持っている人もいて、そういう方が次のステップとして自分オリジナルのセミナーを創り出すためのヒントを得ています。
自分の個性を活かしたトレーニングの構成をつくれるようになるのが魅力ですね。NLPトレーナーの資格取得もメリットですけど、それに加えて「自分の伝えたいこと」を魅力的かつ効果的に伝えられるようになる、という意味でこのトレーニングは価値があると思いますね。
スタッフ
青葉さんがご自分のトレーニングを提供する中で「具体的にここで役立った」という点はどんなところですか?
航さん
自分がいないところでのクライアントさんの変化が、想像を超えるものになったことです。コーチングだけを提供していたとき以上の手応えがありますね。その大きな要因としては、トレーニングで学んだ「復習」の概念。クリスの言葉だと「バックトラック」とか「ループ学習」ということが非常に役立っています。これを効果的に用いることで、自分のクライアントさんの“自分と関わっていないときの気づきや変化”が非常に増しています。
クリスの「復習」の考え方というのはユニークです。通常は「復習」というと「家に帰ったら、今日やったところを見直して下さい」という形式だと思うんですが、ほとんどの方は見直しをしないですよね。私もこれまでは全く見直しをしてません(笑)。それを、みんなが楽しみながら、効果的に、構造的に行えるようになったんです。このあたりの感覚というのは、実際に受講してみないと分からないかも知れないです。「復習」についての本が1冊書けてしまうくらい(笑)。
スタッフ
他には、どんな点が役立っていますか?
航さん
「時間の構造」を使って学びを効果的にする方法です。これほどまでに時間の概念を詳しく教えてくれるものはないと思います。時制と言語パターンを詳しく習えるのは、クリスのトレーニングの特徴だと思います。
スタッフ
クリスティーナ博士についての印象を教えてください。
航さん
このコースでの学びはとにかく「クリスの存在感に触れた」、「クリスの在り方を学べた」ということにつきますね。私も含めてトレーナーになるような方って、話すのが好きな人が多いと思うんです(笑)。「伝える」、「教える」のが好きな方が多いと思います。そういう方にクリス博士はピッタリだと思いました。
彼女のように「教えること」「伝えること」に、深い情熱を持っている人に触れることができるのは、何にもかえがたい価値だと思います。単なる技術のみでなく、彼女自身が本当にイキイキしている雰囲気とともに伝わるんです。彼女は、自然体で自分が楽しむことで受講者に成果が出るということが、体感で分かっていらっしゃいます。
「こうしなさい」という言い方は絶対しないです。「私はこうやってるのよ」という提案の形式なので、ガイド役という感じもあります。師匠と弟子、というような関わりではなく、先輩であるとか横一線の位置にある関係の築き方ですね。「私も学び続けています」という姿勢が印象に残りました。
彼女の伝え方は、やってみたら「ほら、できたじゃない、あなたにもできるのよ!」というメッセージが多く、評価判断されることはありません。人と比べてどうとか、そういう価値観ではないですね。クリスは導いていきますが、途中からフッと存在感を消し、あるタイミングになると出てきて「ほら、できたじゃない!」という感じのリードでした。
「在り方」と「トレーニングの骨組み」の両面がしっかり設計されているのが、素晴らしいところですね。
クリスの場合、学びに役立つ彼女自身のストーリーテリングがたくさん盛り込まれてて、つい惹き込まれるし、気づいてみたら、内容もしっかり進んでいたというスタイルだと思います。エンタテイナーですし、芸術的とも言えますよね。
スタッフ
いろいろと興味深いお話をありがとうございました。既に起業コーチやソース(ワクワク生きるためのプログラム)のトレーナーとして活躍されている青葉さんですが、トレーニングの学びを活かしての今後の抱負をお教えください。
航さん
ここで「周りの人は障害だ!」ってNLPトレーニングを実施する中で、「30年間ギクシャクしていた親子関係が劇的に改善しました!」という受講者も出てきまして、そういう姿を見ると本当に嬉しいです。ああ、良いコースを提供できたんだって思えますし。これからも自分がより貢献できるようにセミナーを設計して提供して、その結果として受講者がハッピーになった姿を見て喜び続けたいです。
★米国NLP協会認定トレーナーズトレーニングの詳細はこちらです。

※青葉航氏の無料公式メールマガジンを購読されたい方は「青葉航」でグーグル検索してください。

講座情報

米国NLP協会認定トレーナーズトレーニング

日時:2018年4月~

NLP特別講座『メタプログラム実践講座』

日時:2017年12月開催

NLPプラクティショナー講座

日時:2017年9月~

米国NLP協会認定マスタープラクティショナー講座

日時:2018年1月~

お問い合わせはこちら

火曜~金曜
9:30~18:00

お気軽にお電話ください

VOICE NLP
}Ko^͂I`{NLP̑ďC` DVD